逆説とは英語で言うparadox(パラドックス)のことであり、簡単に言うと、


• 矛盾しているようで正しいこと。

• 正しいようで矛盾していること。


• ただの勘違い(自己矛盾)。


また、逆説の定義は曖昧で、ジレンマやギャップなどと一色単に逆説と呼ばれることもある。

しかし、そもそも言葉とは、どれほど丁寧に説明をしても、少なからず矛盾を含んでいるもの。まさに「逆説」というこの言葉自体がそれを表しているの、かもしれない。