ヤマアラシのジレンマとは、たとえ寒くとも、互いのカラダに鋭い針を持ったヤマアラシ同士は、身を寄せ合って暖を取ることができず、近づき過ぎると互いを傷つけ合ってしまうというジレンマ。

『近づきたいけど近づけない』。社内でのコミュニケーションや上下関係、クラスメートに友達との付き合い。そして、恋愛。

『この思いを告げてあの人のそばにいたい。でもそんな勇気がない。』

なぜ勇気が出ないのか。それは自分のことが可愛いからである。自分が傷つくことを恐れ『箱入り自分』になってしまい、想いは想いのままに。

そう、好きな子に告白できないのは、その人よりも自分のことを大切にしているから。その人のことを自分より愛する勇気がないこと。そんな恋なんて今すぐ捨ててしまえばいい。

あなたのその気持ち、傷つくことを恐れなければきっと通じる。

細い細い針にも糸が通るように。